ポルノラバー☆あゆ風の成長日記


by east-wind_a

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ライブレポ( 52 )

スペシャルな一日を振り返ってみる。その3☆

夢のようなひとときが過ぎて。

f0043790_0155063.jpg

ライブ後の東京ドーム入り口

外に出たら雨が降ってました。
そうだと思った(笑)
さすが雨バンドだぜ!


f0043790_0153295.jpg

センラバでゲットした風船!
左の白が私、赤がデンスケさんの。

お隣さんからベルトコンベアーのように一個ずつ送られてきて、ゲットできました。
この優しさが嬉しいです。
ありがたやありがたや(ー人ー)

しかし、ゲットできたのは嬉しいんだけど、
個人的には風船より銀テープのほうが好き…だったりして…。


ライブ終わりにまたlinnaさんたちと合流して、
今回もアキさん&お友達と、ミナさんにも会えました。

「水道橋で会おう!」と約束して、半年後にこうしてまた会えるこの幸せ(*´ー`*)

今度はどこで会えるのか。。

来年はどうやっても忙しくなるので、ツアーにどれだけ参戦できるか分からないけど、
といいつつ毎回なにかと参戦してるけど、
どうにかして1公演は参戦する!
してみせるっ!!

その日まで、「一生懸命」進んでいきたいです。

あー
頑張らんといかんなぁ。


もう一つ。
f0043790_0492977.jpg

帰りに立ち寄ったラーメン屋さん。

みそラーメン、おいしかった〜
ライブ後にラーメンって、合うかも(笑)
[PR]
by east-wind_a | 2009-12-15 00:44 | ライブレポ | Comments(0)

スペシャルな一日を振り返ってみる。その2☆

いい加減、書いてしまわないと、年が越せなさそうなので。

さくさくっと書いちゃいましょう。


f0043790_064339.jpg

画像はめざましテレビより。

ドームライヴはほんとうにスペシャルで。
まさか聴けると思ってなかった曲のオンパレードで、
なんかもう、曲に浸っちゃいまして。

自分の部屋で爆音で聴いているような感覚で、
「はっΣ(°Д°)いまライブ中だった!」って、我に返る瞬間が多々ありました。

目をつぶって聴く時間もいつもより多くて
ぶっちゃけ演出とか、バックの映像とかほとんど覚えてません(汗)
まぁ…そこら辺はフォトブックに期待するとして…。


Openingは鬼太鼓座による和太鼓。
期待と興奮で張りつめたドームに和太鼓の音がずんと響き渡る。
和太鼓と笛の音色がとても神々しくて
「カープの応援歌で始まる」なんて予想してゴメンナサイと思った(笑)

1曲目がJazz upで、びっくりして大興奮したけど、
今回のライブで私のテンションが振り切れたのは、実は2曲目のグァバジュースでした。

この曲めっちゃ好きなんです!!
一度でいいから生で聴きたかったんです!!
でも聴けるはずないと思ってたんです!!((O(≧Д≦)O))((O(≧Д≦)O))

それがまさかドームで!しかもJazz upからの流れですよ!?
もう…思い出しただけで興奮で鳥肌がっ
ここだけでいいからDVDにしてほしいです。まじで。

あとは、「ラック」もキターーーッ!!って思ったし、
「アゲハ蝶」の5万人のラララも、絶対やると思ってたけどやっぱり感動したし。

「うたかた」もよかったなぁ。ひそかにポルノの名曲No.1だと思ってます。
インパクトとしては横ポルで聴いたときのほうが大きかったけど、
今回は何と言っても、かりんさんの琴の音に強烈に惹きこまれました。
ポルノとは別に、かりんさんのライブに行ってみたい。

元素L→夕陽と星空と僕→ライン の流れはねぇ…反則です。
浸っちゃうじゃないか!そんな流れで来られたら!
「ライン」のときね、曲が終わってから数秒間しーーん…となったんですよ。
それだけ曲の持つ力が大きかったんだと思う。
「バラードは最後の一音まで」って言うけど、そうなるときは自然となるんだなぁと実感しました。
5万人の気持ちが一つになった気がして気持ちよかった。

このライブで聴いてさらに好きになった曲が「惑星キミ」
ドームの天井にプラネタリウムみたいに星が映し出されてたのもキレイだったけど、
なにより昭仁さんの宇宙遊泳のような動きが忘れられない(笑)
楽しそうに歌ってたなぁ。

そして「渦」!!
これはいつかやってくれると信じてました!
あぁ〜〜もぉ〜〜かっこええよぉぉ〜〜〜_(__)_ ←溶けた

しかも!その後にまさかまさかの「音のない森」が来るわけです。
Purple'sのDVDで何度も何度も観て、
これが生で聴けたらどんなに幸せだったろう…と思い焦がれていた曲!
聴けちゃった。生で。あの間奏も。
はぁ…幸せすぎた…

A New Dayもやってくれると信じてたーー!
言うなーーー!ヽ(*´▽`)ノ
この曲も大好きです。
たしか「一生懸命」の文字をバックに歌ったんですよ。
メッセージとぴったりで、胸にぐっときました。


……まだまだまだ、書き足りないことだらけなのですけども。

ほんとは一曲ずつ感想を書きたいのですけども!

広島弁で愛を語るコーナーのことも、昭仁さんの下ネタも爆笑したけどやっぱ晴一さんの「映画の内容覚えとらんわぁ…お前ばっかり見よったけぇ」にずっきゅんとやられてしまったことも、サブステージへの移動手段にお金かかってんなぁ!と思ったことも、昭仁さんの衣装が実は私のツボである「ゆるネクタイ」だったことも、

まだまだもっともっと語りたいのですけども!!

きりがないので終わります。
思いがあふれてどうしようもなくなったらまた書きます。

とにかく、スペシャルな一日でした。
あの場所にいられたことに感謝。
ポルノグラフィティに感謝。

ありがとう!!
[PR]
by east-wind_a | 2009-12-15 00:07 | ライブレポ | Comments(0)

スペシャルな一日を振り返ってみる。その1☆

どら焼きも食べたことだし

もう師走だし

そろそろあの一日を振り返ってみようかと。

やっぱり、一週間経っちゃったんですよねぇ。
戻りたい…まじで。



東京ロマンスポルノ’09 〜愛と青春の日々〜
  2009年11月28日(土)

f0043790_852880.jpg



11:30  仕事(強制)終了!
上司に仕事を押し付けおさらばさらば〜(*´ー`)ノ”

12:30  水道橋に到着!
ポルノグッズが街中にあふれておる!!

相方のデンスケさんが来るまでカフェでお昼ごはん♪
ちなみにデンスケさんのお昼は築地お寿司ですってよ!あらま〜

13:30  デンスケさんと合流
今回久しぶりに新しい出会いがありまして、オレ天使さんとお会いしました!
お互い名前だけは知っているという、不思議な出会い。
またポルノの輪が広がりました(*^^*)
ポルノフラッグをふろしき代わりに使っていた姿がとても印象的(笑)
またどこかで会いましょ〜!

14:00  あちゃみさんと再会
あちゃみさんが広島から初遠征してくるという情報をちゃっかりゲットしていたワタクシ。
OMC広島公演から2年ぶりの再会ですよ!嬉しかったなぁ。
相変わらずクールビューティーな感じで、
とっても落ち着いてるんだけど、胸に秘めた熱いものがちらっと見え隠れしているところがね〜
なんとも可愛いくてカッコイイんですよ、あちゃみさんてば( ̄m ̄*)ふふ


14:30  東京ドームへ突入!!
この辺から時間感覚があいまい…

いつものライヴより荷物検査が厳重でした。
かばんの中に手突っ込まれた!
前情報通り、ペットボトルは持ち込み禁止でした。
入り口で大きな紙コップ(フタ付き)に移し替えます。
でもスタンド席ならコップ置きがあるので、あんまり心配しなくてよかったかな。

で!!!!
ドーム内へ突入ーーーー!!!!イヤッホゥーー!O(≧∇≦)OO(≧∇≦)O

天井がメロンパンみたい!
ほんとに東京ドームに来ちゃったのね〜〜(*ノノ*)

席は3塁側スタンド席1階の21列目
メインステージは外野側。花道は左右のみ。

まぁ、ぶっちゃけメインステージは遠いんですけど、
メインステージの反対側のホームベースの位置にねぇ、なーんか気になるものがあるんですよねぇ〜

紅白の垂れ幕で覆われた一角。
あら、サブステージにぴったりね☆って大きさで。

これって……も・し・か・し・て…っ!?(☆▽☆)


15:30頃  linnaさん&Mさん到着
日本人形なlinnaさんと再会!
いやいや、想像より日本人形じゃなかったです。
黒髪似合ってますよ〜

linnaさんたちと話している途中で、ドーム内からわぁっと歓声が!
慌てて席に戻ると、恒例の客いじりが始まりました。
今回のキャラクターは写楽子(しゃらこ)
浮世絵バージョンの女子高生で、口調は「***っすよ〜」とイモトアヤコ風。

16:00頃  LIVEスタート!!
毎回恒例の1曲目事前予想!
デンスケさんは「Jazz up」
あちゃみさんは「アニマロッサ」
そして私は「アポロ」…と言いつつ、
カープの応援歌で始まるに違いない!と本気で思ってました(笑)
カープ、カープ、カープ広島っひろしまカープ〜♪


予想は当たっていたのか!
次回へつづく。。
[PR]
by east-wind_a | 2009-12-07 08:05 | ライブレポ | Comments(2)

ポルノとロイスーと私 その5

ポルノとロイスーと私

最後に(今度こそ最後に)、やはり最終日のことを書いておきたい!


キセキの2列目でみた最終日。

幸せすぎました。
今までみたライヴの中で一番壊れました。
いつシャワー浴びたんな!ってくらい、汗ぐっしょりかきました。

物理的な距離でいえば、たぶんライブハウスのほうが近かったけど、
今回はね、もっと近くに感じたんです。

心が(*´ー`*)


今からいっぱい痛い発言しますけど、あたたかく読み流して下さい。


まず二人が登場して、客電が消えてるから暗いんだけど、近いから準備してる姿もばっちり見える!

で、突然パンッと昭仁さんに照明が当たって…




近ーーーーっっ!!!!Σ(°Д°*ノ)ノ




ちょっちょっとこれはヤバイ…!!近すぎる…っ!!
今思い出しても胸がドキドキするぅ〜!

位置としては、昭仁さんと晴一さんの間くらい。

ぐはぁっ


…いや、痛いのわかってて言うけど、

ぜったい目ェ合ったって!!こっち見てたって!!

っていうかそりゃ目も合うよ。あの位置だったら。
昭仁さんがなにか特別に思ったかどうかは別として。

Mugenとかネオメロとか、客を煽る曲のときもけっこううちらの前にいてくれた気がするんですよね。

特にリビドー!

リビドーのとき、他の3日間はずっとステージの左側で歌ってたんですよ。
すべて右側の席で観ていた私が言うんだから間違いない!
こっちにも来て〜〜!って思ってたもん。

そ・れ・が!

最終日はほぼずっとうちらの前で歌ってくれたんですよ!!
いや、ずっとじゃないか…でもサビも含めてかなり長い時間!

目の前でこっちを指差しながら歌う昭仁さんに、もう、崩壊。

…いいの!勘違いでも!


昭仁さんのことばっかり書いてるけど、晴一さんといえばやっぱりdidgedilli!

晴「浸ってますか?そろそろ盛り上がっていきますか!?」

そして一面に吹き出す炎!!

あっちぃーーーー!!O(≧∇≦)O

ギターを弾きながら晴一さんがよくやる、ちょっと舌を出す表情。
その表情がすーっごく楽しそうで、
こういうのがやりたくて音楽やってきたんだ!って感じがびしびし伝わってきて、

ここでもまた崩壊。


あとはですね、2列目の特権として、
サポメンさんたちの様子がよくみれる!
センラバとかだけじゃなくて、他のしっとりした曲のときでもじゃれあってたりします、あの方たち。
すごくいい関係なんだなぁって、そういう姿が見れるのは嬉しいです。

ただ、一つ言っておきたい。


根岸さん、あなた二人にチューしすぎ!!(; ̄Д ̄)σ


私の記憶が確かなら、まずは3曲目のメリッサですよ。
晴一さんと向かい合って弾くとき、根岸さんが晴一さんにどんどん迫っていって口ちゅー

で、その後何回か昭仁さんにも迫るんだけど拒絶され…(笑)

でも最終的にダイアリーで昭仁さんが押し切られて、口ちゅー(笑)

その後、じつはジレンマでも晴一さんと口ちゅーしてたし!
昭仁さんが「自信もっていけー!」って言ってる横で、晴一さんのほっぺに何回もチューもしてたし!

んもー!自分だけずるいぞぉぉ!!

根岸さんの強引さに押し切られて、最終的に受け入れてしまう二人がサイコー(笑)


そして、最終日といえばサプライズですよ!

アンコールも終わって、みんなで前にそろっておじぎしようとしたとき、
突然アポロのBGMとともに、これまでのツアータイトルやライヴイベントが次々と画面に登場。

ここでね、どこからともなくアポロの大合唱がはじまるわけですよ!
これはほんとに感動した!!

画面のほうをみていた晴一さんがふと気付いて、「これ、こっちが歌ってんの?」って、客席を指差すジェスチャーをしてました。
そうですよー!歌ってますよー!!

こういう一体感がたまりません!ポルノファン最高だぁ!!O(≧∇≦)O

このライヴがちょうど400本目って気付いたスタッフもすごいぜ!!





…というわけで、

勢いと自己満足だけでお送りしてきた"ポルノとロイスーと私"

はっきりいってまだぜんぜん書き足りませんが、ここで締めたいと思います。


今回は、プレライヴではlinnaさん、すみかさん、すみかさんのお友達、アキさん、アキさんのお友達、ミナさん
代々木でもlinnaさん、Mさん、アキさん、ミナさんに会うことができました!

そして、相方のデンスケさん。いつも迷惑かけてすまん(^^;
でもめっちゃ楽しかった!ありがとう!!

f0043790_16511637.jpg


3年前に思いつきでブログをはじめて、
ポルノのおかげでいろんな人とつながることができて。
私自身、前みたいにブログまわりをしたり、コメントしたりする回数はぐんと減ってしまったけど、
こうやってつながっていられるのは幸せなことだなぁとつくづく思います。


ツアーを通して晴一さんが
「いつか、ポルノがいたから…っていう存在になれたら」って話してたけど、
もうとっくにそういう存在ですから!
あなたたちがいなかったら今の私の生活がないですから!

ポルノから届いた手紙に気付けてほんとによかった。

これからもいっぱいいっぱい手紙を届けてください!




次にみんなと会えるのは、きっと11月の東京ドーム!



合い言葉は




「水道橋で会いましょう☆」
[PR]
by east-wind_a | 2009-06-07 15:12 | ライブレポ | Comments(4)

ポルノとロイスーと私 その4

いい加減、書き終わりましょう。ええ。

私の4daysをまとめるとこんな感じです。

5月20日(水) アリーナC
  22日(金) スタンド1階席(ステージ脇・2列目)
  23日(土) スタンド2階席後方
  24日(日) アリーナA2列目
f0043790_13274672.jpg


こう見ると、まんべんなくいろんな角度からライヴを観れたんだなぁ。
全部右側だけど。


肝心のライヴの感想は、なんといってもあの曲!!



蝙  蝠



ま  さ  か

まさかココで聴けるとは夢にも思わなかったよぉーーーっ(((((°Д°;;)))))

リビドー、ダイアリーに続き、イントロで鳥肌&声にならない悲鳴・第三弾

曲が終わってもどうにも興奮がおさまらなくて、
隣で感動で固まってるデンスケさんの肩をバッシバッシ叩いてました。 ←超迷惑

ここの演出がまたねぇ…!最高だったの!!

まん中よりやや右側の一つのライトから白い光がすっとステージを照らして、
その光が最初は数本の帯状になって、まさにコウモリの羽みたいにはばたきながら不規則に揺らいで、
かと思えば、すぅっと何本もの細い光に変わって、雨のようにステージに降り注ぐんですよ!

シンプルなんだけど、この曲のよさをこれ以上ひきだす演出はないと思う。

…あ、私、演出とか完全にシロウトです。まったく知識ありません。すんません(^^;


あと、さいたまと違っていたのは「サボテン」と「ハート」かな。
これも、まさかココで聴けるとは…な曲でした。
セットリストは本編より追加公演のほうが断然好きです。

正直いいまして(って、毎回書いてますが)
「ハート」ってね、あんまり好きじゃなかったんですよ。
ハートを預かってほしいっていう心情が理解できないからかなぁ…
よく分からないんだけど、なんとなく好きになれなかった。

でも今回生で聴いて、あ、やっぱいい曲かもと思った(笑)
我ながら単純です。


忘れちゃいけない。新曲の発表もありました!
"One way ticket"
昭仁さんが一番声が出やすい音域の曲なのか、ライヴ中盤だったのにものすごく声が伸びていて、歌うまいなー…と今さらながら感心してしまった。
どちらかというとスルメ曲かな。
じっくり聴きたい曲です。
印象としては昭仁曲/昭仁詞なんだけど、二人でつくったって言ってたから昭仁曲/晴一詞?
んーでも晴一さんの詞にしてはまっすぐすぎる気がする(笑)
うん、わからん!


今回のツアー、曲数自体多いのに、MCがいつもより長かったです。
追加公演は4日間ともだいたい同じようなことを話してました。

初日の昭仁さんのMC、
歌を好きになったきっかけとして、小2のときに親戚の前で「夢芝居」を歌ったときの話をしたんですけど、
そのMCがスムーズにうまくいったもんで、晴一さんに

昭「あなたもなんかあるでしょ?そういう話」

って、丸投げしてたのが面白かった。
で、その丸投げっぷりにあきれる晴一さんと、一瞬の間をおいて

昭&晴「へへへへ〜〜っ」

って笑いあう姿がまるでオードリーのようで、私的に萌えポイントでした( ̄m ̄*)


あとは、センラバの新しい煽りの誕生に立ち会えたのが嬉しかったです。
誕生したのは2日目の22日。
「お腹が痛いように」とか「悩ましく」とかは初日もやったんですけど、
いきなり昭仁さんが


昭「えーびばーでぃ 肉食で!!」


に、にくしょく!?Σ( ̄Д ̄;)

みんなでとまどっていたら、ステージ上でひとり爆笑している昭仁さん。

アリーナの一部のひとたちが「あ"ーーーっ」ってやったのがツボにはまったらしい。
↑やった人たち、機転がきいてすごいと思った。

こんな感じで
「肉食で!」「あ"ーーーっ!!」が生まれたのでした。

ちなみに、ケモノが威嚇するように両手でツメを立てながら叫びましょう。

昭仁さん、だいぶ気に入ったようで、その後何回も「肉食で」をやっては大爆笑。
か、かわいい…

もちろん、3日目も4日目もやりました。
3日目は当然知らない人がほとんどで、「あ"ーーって、1回だけ言うんです」って昭仁さんの指導が直々に入りましたから(笑)
今後もぜひやって欲しいです。

誕生に立ち会ったといえば、晴一さんの「やるっきゃナイト」もさいたまの3日目に生まれたんですよね。
このときも、(エロマンガのタイトルだとはつゆ知らず)「ないとーーー!」って無邪気に叫ぶお客さんをみて晴一さんが爆笑していて、めっちゃかわいかったです。
WOWOWの撮影が入った日もしっかりやってます。


あ、あとあと!
代々木では降ってきましたよね、アレが。
開演前、ふと上を見たら青と白の丸い物体がいくつか天井に張り付いていて、

あれって…風船?もしやライヴ中に降ってきちゃうとか??

まっさかねー!アイドルのコンサートじゃんねぇ!あははー(^▽^)

なんてデンスケさんと話してたら、ほんとに降ってきちゃったよ!

いやー
ベタな演出でもやっぱ盛り上がりますな(笑)


ただ…

ライヴそっちのけで風船ゲットしようと前につめかけるのはどうかと…

ライヴあっての風船ですから!
そこ間違っちゃいかんでしょ。

その風船、けっきょく私たちのところには降ってこなくて、
スタッフさんが配ってた風船も私の隣の人までしかもらえなくて、
ライヴ終了後、風船を持ってる人たちをうらやましげに見ながらデンスケさんと帰っていたら、
突然親子連れらしい二人組に
「これ、よかったらどうぞ!」って、青い風船を2個渡されたんです!

もらっちゃっていいんですかーー!?(((((*°Д°*)))))

その風船がコレ↓
f0043790_12575949.jpg


嬉しくて、原宿駅前で記念写真♪
f0043790_1258233.jpg


まぁ、おそらく風船の処分に困って譲ってくれたんだとは思うのですが(笑)
それでも嬉しかったです。
あったかい気持ちになりました。





次で最後!

だといいな。
[PR]
by east-wind_a | 2009-06-07 13:29 | ライブレポ | Comments(0)

ポルノとロイスーと私 その3

いやーしかし…

こんだけ時間と労力をかけてながーい感想を書いて、
一体誰に読んでもらうんだって感じですけども。

こうやって書いておくと、あ、このときこんなこと感じたんだったって、
後から読み返したときにライヴの興奮がよみがえってくるのです。

これぞブログの醍醐味。

だからまだ語るのだっΣ0( ̄^ ̄)0シャキーン



f0043790_33876.jpg


さて、お送りしてきました”ポルノとロイスーと私”
最後は追加公演・代々木4days

わたくし、まさかの4days皆勤賞です。あは☆

いやー最初は最終日しか参戦できないと思ってたんですけどねぇ。
めちゃめちゃラッキーなことに、時間制限の少ない科で研修しておりまして。

要はラクチンな科だったもんで( ̄m ̄*)

っていうかめっちゃラッキーが続いたんですよ!

初日なんて水曜日でど平日だったけど、患者さんもみんな落ち着いてたし、
17時になった瞬間にピッチの電源を切って病院からおさらばさらば〜

そして2日目!5月22日(金)

この日は参戦する予定はなかったけど、
前日の夜にネットで、WOWOWの撮影が入るらしいという情報を手に入れまして。
某コミュニティサイトで急きょチケットGET!!
譲り手の人にメッセージ送ったの、前日の夜23時50分(笑)
しかも最初は「僅差で先にメッセージをもらった人に譲ります。ごめんなさい」っていう返事がきてがっかりしたんですけど、
その30分後に「キャンセルされたのでお譲りできます」ってメッセージがきたんですよ!

これはもう…行けって神様が言ってるよね…?行くでしょ!?行くしかないっしょ!?

というわけで2日目も参戦。

こういう突発的な行動ができるようになったのはポルノのおかげです。

チケットを譲ってくれた人もとても丁寧な女性で、席も予想外にめちゃめちゃステージに近くて!
ほんとにラッキーだったなぁ。
そうそう、情報通りWOWOWの撮影もちゃんとありました。
それを意識して一番ハデなオレンジのポルノT(ロマポルのやつ)を着ていった奴がここにいます。


3日目はまぁ、特に何もなく…(おい)


最大のラッキーは最終日ですよ。

なんと




アリーナ真ん中2列目




うそーーーーーんっΣ(°Д°;)

この席運のない私が!!最終日に2列目!!?

ひぃぃ〜〜〜っどんだけ運使ったんだぁぁぁっ


この日はお母さんと参戦するつもりだったけど、席がわかって即座にデンスケさんに連絡(笑)
だって!!お母さんにこの席はもったいなさすぎるんだもの!!
そしてお母さんにこの事実は言っていない…ふふふ(黒)



ライヴの内容は後で書くとして、
この4日間はどれも最高に盛り上がったけど、その要因の一つが、周りの環境がよかったこと。

ライヴって座席よりもむしろ周りの人の雰囲気が大事だと思うのですよ。

もちろん、ライヴはそれぞれ自由に楽しむものだと思うんです。
曲の途中で名前を叫ぶとか、そんな常識はずれは別としてね。
飛び跳ねるもよし。静かに聴くのもよし。
振りをやるやらないも、強制されるものでは決してないし。

でも、でもですよ。

ここはこう聴いてもらいたいっていう希望ってあるじゃないですか。

おまえ何様だってツッコミ覚悟の上で書きますけども。

私は特に、自分もそうなんですけど、
手拍子よりもこう、勝手に体がリズムを刻んで揺れてるみんなの後ろ姿を見るのが好きなんです。
無意識に体が動いちゃう感じ。
時には狂ったように(私だけ?)
で、聴かせる曲のときは、微動だにせずに立ち尽くして聴く感じが好き。
そして昭仁さんに煽られたときは全力で返す!ウォーッ!!

こういう人たちが周りにいると、それをみてさらに盛り上がって、
ライヴが何十倍も何百倍も楽しくなるわけです。私はね。

で。
そういう意味で、今回の追加公演4daysは周りの環境が最高でした。

特に2日目!
ライヴハウス以外では初めての1人参戦だったもんで、ちょっと不安だったんですけど、
両隣の女性のノリ方がすごく私好みで(笑)
なんというか、こう…ツボが一緒というか。
すごく一体感があって、楽しかったんですよねぇ(*´ー`*)

ライヴの楽しみ方でいうと、「バラードは最後の一音まで」っていうのもよく聞きますが。
これも強制されることではなくて、自然とそうなれば素敵だなと思うわけです。
でも実際には、意識的にやってる部分もあって。
まだ最後じゃない…まだ最後じゃない……よし!ここで拍手!! みたいな。

でも最終日に2列目でみたとき、歌が終わってからも、ドラムの最後の一音まで神経を使って音をつくり出しているのがすごくよく伝わってきて、
自然と「最後の一音まで」聴けたんですよね。
たぶん周りの人たちもそうだった。

あぁ、こういうことなんだなぁと思いました。



また語ってしまった…

次につづく。

今日中には終わらせる!
[PR]
by east-wind_a | 2009-06-07 03:38 | ライブレポ | Comments(0)

ポルノとロイスーと私 その2

そしてまだ語る!語るのだ!

私のロイスー本編の参戦は埼玉2日間のみでした。

f0043790_0181680.jpg


さいたまスーパーアリーナ
3月20日 200レベル211扉20列(2階席ステージ正面最後列、後ろは壁) 
3月22日 200レベル236扉3列(2階席右側面、まん中よりやや前)

20日はステージが遠かった…遠かったよ…( ̄Д ̄;)
さいたまの壁を背中に感じながら跳びました。
さすがさいたまはデカイっす。
大スクリーンの文字すら目を細めながら読むっていうね(涙)

でも、負け惜しみじゃないけど、今回のライヴは一度は遠くから見るべきだと思う。
照明と映像がめちゃめちゃすごかった!
今まで見た中で一番好きです。

場内の照明がぱっと消えて、暗闇に重低音が響く中、ポルノの曲名が次々と流れていく。
そして端の方からふわぁっと黄色い粒子になって、二人の名前が浮かび上がる…

もうここだけでぶわっと鳥肌!!

そして1曲目の「今宵、月が見えずとも」のバックの映像!
これがまたすごかったぁ。
大きな月と、コロッセオのようなアーチの建物。
本当に夜空の下で、コロッセオの中で演奏してるみたいだった!
一気に現実世界から連れ出されました。

そしてそして、1曲目が終わって、ゆっくりアーチをくぐった先に広がる一面の朝焼け。
壮大なイントロとともにはじまる曲は「ギフト」ですよ!
ここもめっちゃ好き!

今回、演奏中の二人の映像がすごく少なかったんです。
遠くから見てたからよく分かった。
たぶん、4曲目の「リンク」までスクリーンには映らなかったんじゃないかな。
だってそれまで何色の服を着てるかすら分からなかったもん。

なんだか、ライヴそのもので勝負したい!っていう気合いを感じました。

「リンク」で映像の二人と本物の二人が一緒に映される演出は
”リアルとフェイクを塗り重ねるこの世界”って感じで面白かったです。
斬新だけど、どっち見ていいか迷ってしまったよ(笑)

今回はスクリーンに映る回数は少なかったけど、映像自体に本人たちが出る演出が多かった気がします。
空想科学少年もそうだし、ミュージックアワーもそうだった。
まぁMアワーのときは楽しすぎて映像をあまり見てなかったけども…
なんかオークションみたいな番組の演出?だったのかな?(かなり適当)
晴一さんが品物の前で一生懸命しゃべってた気がする。
来週のWOWOWでちゃんと見ます。

後は映像でいうと、東京ランドスケープかなぁ。
緑の帯状のレーザーも印象的だったけど、
歴戦のツワモノたちが…♪のところ、万華鏡みたいな幾何学模様の真ん中に昭仁さんが映る演出がめっちゃかっこよかった!
で、最後はその模様の赤い線が組み立てられて東京タワーになるんですよ!
いやー…いい!ポルノチーム最高!

曲でいえば、本編で印象に残ったのは「月飼い」と「ダイアリー00/08/26」

MCで「アンケートでリクエストが多かった曲」って紹介されたとき、え?それってジレンマじゃないの?って思ったら、まさかの「月飼い」ですよ!
かがんでひたすらギターを弾き鳴らす姿がかっこいい!
…実は私がリクエストした曲は「見えない世界」だったので、惜しい!と思ったのは内緒です。

ダイアリーは、ロマポルで新しい方をやってくれたけど、やっぱこっちの方が好きだなぁ。
前にharu☆jpで「いつか大事なときにやる」って書いてたから、
イントロ聴いたときにビックリして、「ッッッ!!?」って意味不明な悲鳴あげてしまった…周りの人ごめんなさい。
スクリーンに歌詞だけが出るシンプルな演出。
そう!この曲は詞をしっかり読んでもらいたい!
で、この曲で初めてステージの後ろの大画面に二人のアップが映るんですよね。

それともう一曲、一番心に残ったのは「シスター」

一度だけポルノをやめようと思った。
けどもう一度晴一と二人で前に進んでいこうと決めたときリリースした曲。

そういう決意が込められた曲なんだろうと、思ってはいたけど、
でも二人の口から実際に聞いたことはなくて、むしろそういう風に思われるのは嫌なのかと思っていたので、
その言葉の後にイントロのドラムの音が流れたとき、なんかうわぁぁぁっと一気に感情が込み上げてきました。

プレのときはそんなMCがなくて、というか、私の記憶が正しければラストの曲は「シスター」ではなく「今宵、月が見えずとも」だったので、
ほんとにいい意味で裏切られました。
プレとぜんぜん違うじゃんかー(TДT) ←感動している

プレと違うといえば、今回の目玉?ともいうべき新しい試み。
シングル曲大放出メドレー!
……正直書きます。
あんまり好きじゃなかったです。
お得感はあるんだけど、なんだかなぁ。
だってこれじゃまさに「切り取られた曲」を「グラム売りするようなもん」じゃないかぁ…
自分たちでやっちゃダメじゃん。
アゲハ蝶がラララだけってのも…うーん…
神懸かり的なセットリストと演出の中で、ここだけが消化不良でした。ごめんなさい。

あ、そうそう。フラッディの再登場も嬉しかった!
たぶんフラッディはもう二度と出さないんだろうなって勝手に思っていたので。
ポルノは懐がデカイなぁ、と。
さすがにm-FLOODはやらなかったけどね。うん、やらないと思った。
ひそかに登場したMr.ジェロニモにもひとり大興奮!



あはーまた書きすぎちゃった☆

まっこれでもまだ半分も書けてませんけどみたいな! byキングオブコメディ
[PR]
by east-wind_a | 2009-06-06 23:50 | ライブレポ | Comments(0)

ポルノとロイスーと私 その1

さて、今回のツアー、ロイヤルストレートフラッシュ

今さらながら振り返ってみようと思います。

今回はいろいろ語りたいのだ。久しぶりに。


まずは1月30日、Zepp大阪でのプレライヴ

OMCに続き、2度目のプレライブ参戦!

整理番号は700番台だったけど、なんとか最前ブロック確保!!
ライヴ始まる前からぎゅうぎゅうのおしくらまんじゅう!

正直言うと、今回のライブはあんまり期待してなかったのです。
いや、やっぱ初期の頃の曲が好きだからね。
でも今回はベストアルバムのツアーだから、どうしても最近のシングルが中心になるじゃないですか。
実際FCUW3ではACE&JOKERの曲ばっかりだったし。
痛い立ち位置やラブデスはロマポルでも聴いたしなぁ。うーん…

なんて思っていたら、まさかのリビドー!!

イントロのカカカッを聴いた瞬間に理性が吹き飛びました。
相当壊れてたよ、あのときの私。

そしてそして!メンバー紹介も終わって、いよいよライヴも終わりってときですよ。

昭「この前のファンクラブツアーで、ライヴで聴きたい曲のアンケートを取ったんじゃけど」

うんうん。書いた書いた。

昭「やっぱりこの曲へのリクエストがめちゃくちゃ多いんよ!」

…え?えっ!!?
このタイミングってことはもしかしてもしかしてもしかして……!!?

昭「言うたからには責任とって盛り上がれよ!!
  ラスト一曲!ジ・レンマーーーー!!!」


んっきゃーーーーーーーっっっ!!!!!!O(≧∇≦)OO(≧∇≦)OO(≧∇≦)O


理性が飛んだ瞬間、その2

やっぱコレだよ。ポルノのライヴの最後はジレンマなんだって!!
いつまでも同じ形じゃなくて、常に進化していきたいっていう二人(っていうか晴一さん?)の気持ちも分かる。
プリセイも決して嫌いじゃない。
でもジレンマなの!!やっぱ!!
これで締めなきゃライヴが終わらないの!

変わっていくことも大事だけど、変えなくていいところもあると思うよ。

私も壊れてたけど、周りの壊れっぷりもすごかったです。
みんなのあまりの盛り上がりに、二人が「こんなに!?」って顔して驚いて苦笑してました(笑)

だってーおあずけ期間が長過ぎるんだもの( ̄3 ̄)


そんな感じで、この2曲のイメージが強すぎて他をあまり覚えていないっていう…(^^;
ただ、ライヴ全体を通してどこが「肝」だったのか分からなかった印象があります。
Purple'sでいうと、「音のない森」みたいなところ。
でもこれはOMCのプレライヴのときもそうだったので、きっと本編になったら映像とか照明も加わってガラッと変わるんだろうなぁと思ってました。

って、ほんとにガラッと変わったし!!
本編変わりすぎでしょ!プレの意味ないじゃんっ(笑)


今回のプレライヴは久しぶりにポル友さん大集合だったのも嬉しかったです。
むしろライヴよりそっちのほうがメインだったかも。
翌日もlinnaさんと大阪デートしちゃったし♪
甲賀焼きをね!!ついに食べたんですよ!!一年越しの願いが叶ったんですよ〜〜(*ノノ*)
コレ↓ 嬉しくて思わずピース
f0043790_016209.jpg


とにかく、思い出いっぱいの大阪遠征になりました。ありがとう大阪!!


あー埼玉まで一気に書こうと思ったのに、また長くなっちゃった。次へつづくー


追記:
そういえば一つ書き忘れてました。
センラバの煽り、旧バージョン
えびばでぃ!みんなで!声出せ!カモーン!FU-FU!!ってやつ。
あれをやりました!
体育教師・おかのあきひと
いいねぇ、プレって感じだねぇ( ̄m ̄*)
いい思い出になりました☆
[PR]
by east-wind_a | 2009-06-01 00:20 | ライブレポ | Comments(3)

HAPPY BIRTHDAY TO ただすけ♪ @名古屋レインボーホール

移動時間12時間 > 滞在時間9時間

の旅から戻ってまいりました!

濃ゆ〜〜い9時間でしたよ。


名古屋名物は食べたし!
f0043790_21114053.jpg


ナナちゃんにも会えたし!
f0043790_21114989.jpg


見上げたナナちゃん。
f0043790_2112769.jpg


後ろからもナナちゃん。
f0043790_21121712.jpg



もちろんナナちゃんの足の間も通ってきました。

これだけでも名古屋に行った甲斐があるってもんです。


またまたポル友さんにも会えました♪

linnaさんとMさん、アキさんとアキさんのお友達、
そして今回誘ってくださった葉瑠さん!

葉瑠さんとお友達2人の中に混ぜてもらっちゃいました。

ここ見てるかな〜?この度はありがとうございましたっ(^_^)ノ"



こちらがライヴ後の名古屋レインボーホール。

f0043790_2148635.jpg

ガイシホールと書いてありますが、レインボーホールです。

昭仁さんが「今日だけはレインボーホールで!」って言ってたので、

あくまでもレインボーホールです。はい。



大阪3連戦の直後の名古屋2日目。

昭仁さんの声もかなりピークがきてたけど、

声がかすれても、裏返っても、
それ以上に熱いものがビシビシ伝わってくるライヴでした。


そして5月5日といえば、そう!


ただすけさんのBIRTHDAY☆


昭仁さんが秋川さん(←千の風の人)ばりにバースデーソングを歌い上げて、
会場のみんなでお祝いしました。

ただすけさんの泣き顔が可愛かったぁ〜〜〜!!

昭仁さんに「何泣いとんねん!」って突っ込まれたり、
晴一さんに真似してうそ泣きされたり。 ←これも可愛かった!

昭仁さんがただすけさんの頭をぽんぽんってなでてたのが最大のツボでした。

かーわーいーいーよーーーうっ((O(≧∇≦)O))

ただすけさん、ありがとう!!

・・・じゃなくて、おめでとうございました!!

ポルノチームはやっぱり最高☆



ライヴが終わって、23時半発の高速バスに乗って再び東京へ。。

の前に、ちょっとした出来事があったんです。

ほんとにちょっとした事♪

それはまた明日書きます。

今日は明日に備えて早く寝る!

長期休み明けの授業はつらいなぁ…でも頑張んなきゃ。


明日のカフェイレは生だしね( ̄m ̄*)
[PR]
by east-wind_a | 2007-05-06 21:56 | ライブレポ | Comments(10)

大阪城ホール行ってきました!!

昨日、大阪から帰ってきましたー♪


まずはこの写真をみてくださいまし!

じゃんっ

f0043790_21115656.jpg



大阪城ホールが目の前にーーーー!!O(≧∇≦)O

バックには大阪城もばっちり!


コレ、どこから撮った写真だと思います?


な・ん・と


ホテルの部屋から!!


すごいでしょ!!?


いつもならライヴ後に高速バスでどんぶらどんぶら帰るところを、

今回はお母さんが一緒だったので、贅沢してホテルで一泊♪
(↑お母さんは親戚に会うために大阪に行ったので別行動)

いやーまさかこんないい部屋に泊まれるとは思わんかった…!

贅沢するもんですね!


ライヴ後の撤収作業もよく見えました。

夜中の12時近くまでやってたかなぁ。

雨の中(やっぱり雨…)たくさんの人たちが作業していて、

ライヴはこうやって大勢の人に支えられてるんだなって改めて思いました。

最高の時間を過ごせるのはあなたたちのおかげです(ー人ー)



で、ライヴはですね…

まずはDVDでみた通りの赤い座席に感動!

大阪城ホールでのライヴは、やっぱりひと味違いました。

とにかく盛り上がりがスゴイ!!熱い!!

「ポルノを一番育ててくれたのは大阪」って
昭仁さんがMCで言ってたけど、まさにそういうことなんでしょうね。

広島とはまた違ったアットホーム感がありました。

…MC中に話しかけすぎるのはどうかと思ったけど(^^;


昭仁さんの動きも激しかった〜!

たぶん今までみた中で一番動きまくってた!!

きっと1、2日目も相当盛り上がったんだろうなぁ。
さいたま3日目よりも声が枯れ気味でしたもん。

大阪の人が羨ましかったです(*´ー`*)



一緒に参戦した、ポルノ初ライヴのRちゃん。

「楽しかったー!!」って何度も言ってました。

でしょ〜〜!?よかったぁ。

それと、「歌うまいねぇ」って感動してました。

でしょでしょ〜〜!?いいねぇ!分かってるねぇ!


Rちゃんはミスチルの他に某ビジュアル系バンドのファンでもあるんですけど、

そっちのライヴはね、「ヒドい」んですって…歌唱力が。

幻滅するからライヴには行きたくないんだって。


某バンドのファンには申し訳ないけど…

私はライヴがかっこいいバンドのファンでよかった☆



Rちゃん、ライヴ後には黒Tを購入♪

なんとm-CABIも買って聴いてくれてたんですよ!
この日のために!

歌詞全部覚えれんかったぁ…って、覚えようとしてたのね!?

もう最高、Rちゃん!

そういや2年ぶりに会ったのに、フッツーに会話してたなぁ。

中高のときとまったく変わらなかった。

きっと何年後に会ってもこういう感じなんだろうな。



あー大阪でライヴがみれてほんとによかった!

すみかさんにも広島ぶりに会えたしね(*^^*)

ほんとに内出血してた…(笑)


私もフラッディと同意見。

またひとつ、忘れられない場所が増えました☆






おまけ話。


翌日、甲賀焼きを食べるため三角公園へ行ったんです。

Rちゃんは仕事があったので、一人で。

が。

そこは公園ではなく、渋谷センター街のような若者たちのたまり場だった…

無理っ!!ここで一人でたこ焼き食べるなんてぜぇったい無理っ!!( ̄Д ̄;)

自分のポルノ愛の限界を感じました…


甲賀焼き食べたかったよぉぉ〜
[PR]
by east-wind_a | 2007-05-03 23:58 | ライブレポ | Comments(10)

profile & Link

名前:あゆ風

好き勝手にポルノグラフィティな日々を語っております。

***ポルノ歴***
ファン歴:2002年〜
ラバッパー歴:
2005年12月〜

<2006年>
6月18日…
HEY!×3観覧(歌)
「ハネウマライダー」
7月22・23日…
横浜ロマンスポルノ
8月27日…
夢人島Fes.2日目
10月11日…
ポカリライブ東京2日目
11月18日…
TOKYO FM公開生放送

<2007年>
☆8th LIVE CIRCUIT☆
3月19日…
Zepp福岡 プレライヴ
3月29日…
広島サンプラザホール1日目
4月12日…
横浜アリーナ1日目
4月20・21・22日…
さいたまスーパーアリーナ
5月1日…
大阪城ホール3日目
5月5日…
日本ガイシホール(名古屋)2日目
5月26日…
静岡エコパアリーナ1日目

8月14日…
Music Lovers観覧
8月25日…
オールナイトニッポン武道館

☆9th LIVE CIRCUIT☆
11月26日…
新木場studioCOAST1日目
12月27日…
横浜BLITZ1日目

<2008年>
☆9th LIVE CIRCUIT☆
2月29日…
佐賀市文化会館

8月3日…
HEY!×3観覧(トーク)
「ギフト」

9月6・7日…
横浜ロマンスポルノ'08

☆FCUW3☆
10月27日…
横浜BLITZ初日
12月13日…
zepp tokyo最終日(夜)

<2009年>
☆10th LIVE CIRCUIT☆
1月30日…
Zepp大阪 プレライヴ
3月20・22日…
さいたまスーパーアリーナ
5月20・22・23・24日…
代々木第一体育館

7月18日…
ap bank fes '09

11月28日…
東京ロマンスポルノ'09

<2010年>
2月21日…
HEY!×3観覧(歌)
「瞳の奥をのぞかせて」

☆11th LIVE CIRCUIT☆
6月4日…
渋谷C.C.Lemonホール2日目
8月28日…
米子コンベンションセンター
9月8日…
千葉県文化会館2日目
9月27日…
JCBホール1日目
10月9・10日…
沖縄コンベンション劇場

12月30・31日…
横浜アリーナ

<2011年>
2月16日…
THE野党 遊説2011
@Zepp Tokyo

9月10・11日…
つま恋ロマンスポルノ
10月28日…
東北ロマンスポルノ

12月1日…
AAA(日本武道館)

12月25・31日…
幕張ロマンスポルノ

<2012年>
☆FCUW4☆
5月15日…
Zepp DiverCity(TOKYO)

☆12th LIVE CIRCUIT☆
9月8日…
2012ポルノグラフテー
宜野湾海浜公園屋外劇場
9月26・27・28日…
日本武道館
12月19日…
横浜アリーナ

<2013年>
☆13th LIVE CIRCUIT☆
12月22日…
北海きたえーる

<2014年>
☆13th LIVE CIRCUIT☆
1月18日…
さいたまスーパーアリーナ
3月1・2日…
横浜アリーナ

9月20・21日…
横浜ロマンスポルノ'14

10月12日…
テレビ朝日ドリームフェスティバル

12月19日…
岡野昭仁カヴァーLIVE「SING IT UP」
@なんばHatch

<2015年>
☆14th LIVE CIRCUIT☆
9月5日…
富士ロゼシアター
9月19日…
沖縄コンベンション劇場
10月12日…
とりぎん文化会館(鳥取)
10月15日…
センチュリーホール(名古屋)
10月18日…
高山市民会館(岐阜)
10月24日…
日本武道館2日目
11月3日…
旭川市民文化会館
11月11日…
本多の森ホール(金沢)1日目
11月16日…
広島文化学園HBGホール2日目
11月23日…
福島県文化センター(ホール最終日)

11月27日…
本間祭(NHKホール)

12月1日…
AAA(日本武道館)

【追加公演】
12月15・16日…
横浜アリーナ
12月21・22日…
大阪城ホール

<2016年>
☆FCUW5☆
2月8日…
Zepp Sapporo
2月15日…
Zepp Fukuoka

9月3・4日…
横浜ロマンスポルノ'16

11月16日…
VIVA!真赤激(HBGホール)
11月17日…
VIVA!真赤激(ライブビューイング)

12月1日…
AAA(日本武道館)

12月14日…
FNS歌謡祭観覧


☆★☆ぽるのLink☆★☆
いっせいの天気職人工房+
♪いっせいさんのblog
君色生活
++kimiiro life++
♪けこさんのblog
駄目人間的理想論
♪駄目人・間さんのblog
伝々虫
♪かんこさんのblog
ここから世界へ。
♪みずさとりんごさんのblog
行こうか逃げようか・・・
♪すみかさんのblog
セブンピース
♪あちゃみさんのblog
改☆世界の隅っこで、叫ぶ時もあるブログ
♪結城さんのblog
- fleeting happiness -
♪linnaさんのblog
Native Language
♪デンスケさんのblog
white chocolate
♪ミナさんのblog
落花生と胡麻と甘納豆
♪葉瑠さんたちのblog
Mint Tea Time
♪saoriさんのblog

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ポルノな日々
社会人な日々
favoriteな日々
大学生な日々
携帯からつぶやく
バトンに挑戦!
ライブレポ
観覧レポ
トモコレ観察日記

以前の記事

2016年 11月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...

最新のコメント

あゆ風さま。。。 これ..
by オレ天 at 16:46
久しぶり! 昨日Mステ..
by アキ at 18:41
ちょっとお久しぶりです~..
by ミナ at 00:36
〉なーたでここさん こ..
by east-wind_a at 19:11
〉ゆかりさん だいぶ前..
by east-wind_a at 19:03

ライフログ


10TH LIVE CIRCUIT


横浜ロマンスポルノ’06 ~キャッチ ザ ハネウマ~ IN YOKOHAMA STADIUM


雲をも掴む民


foo?


ロマンチスト・エゴイスト


ハネウマライダー


5th Anniversary Special Live “PURPLE’S” IN TOKYO TAIIKUKAN 2004

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧